無知からくるもので、はき違える

NEWS

無知からくるもので、はき違える

無知のままでいると、
『無常のものを常と思い』
『不幸を幸福と思い』
そして道を誤ってしまう
自分自身が無知であるということを知らずに、人の無知をあざける。
本当はひとを裏切るのも、ひとを批判するのも、ひとを恨むのも、
自分自身にやっているということだということ。
今日、降りてきた言葉です
カテゴリーNEWS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です